エスターク -3DS版ドラゴンクエスト8-

総合TOPドラゴンクエスト8追憶の回廊>エスターク

エスターク攻略

データ

推奨レベル HP 行動パターン 経験値 ゴールド ドロップ
99 約25000 通常攻撃、メラゾーマ、イオナズン、地面に剣を突き立てる、必殺の一撃、地獄の竜巻、いてつくはどう、完全二回行動 55555 1 -

攻略

しゃくねつの炎は追憶のドルマゲスと同じで、全体に300超えの大ダメージを与えてくるもの。地面に剣を突き立てる攻撃は呪文扱いの攻撃で、全体に400超えのダメージ。必殺の一撃は単体に1000以上のダメージを与えてきます。また、メラゾーマは単体に約400、イオナズンは全体に約250と、呪文も通常のものよりも強力になっています。
ただし、行動は3回でなく2回行動で、おたけびのような行動不能技も使いません。いてつくはどうの使用頻度も低め。HPは高いものの、追憶のドルマゲスよりも戦いやすい敵です。しかしHPが25000以上と高いので長期戦になります。ただし、ラリホー、ラリホーマが効くという大きな弱点があります。
主人公のベホマズンが常に先に使えるようにするのが重要。パーティは主人公、ゲルダ、ククール、ゼシカで。ククールとゼシカはふしぎなタンバリンを持ち、余裕があるときに使っていきます。主人公はベホマズンでの回復係を。ゲルダはピオリムを使ってすばやさを上げてベホマズンが先に使えるようにします。ピオリムを1度でも使えば間違いなく先行できるので安定しますが、主人公が死亡したり、いてつくはどうを使われてしまった場合は崩れる可能性が出てきます。
倒すと、与えるダメージが2倍になる「ていおうのうでわ」を入手。2回目以降はステータスアップのたねをいずれかランダムで10個もらえます。3ターン以内、4〜5ターン、6〜9ターン、10〜12ターン、13〜15ターン、16ターン以上それぞれの撃破ターンでエスタークのセリフが変化します。

情報提供者:きぬはた
タンバリン1つでエスタークの攻略について。 基本、主人公 モリー ゲルダ ゼシカ でゲルダがピオリム、ゼシカがタンバリン(やばかったらラリホーマ)。 主人公はベホマズンでモリーはハイテンションで爪等で攻撃。誰か死んだらザオリクで復活、主人公が死んだらピオリムかけ直し。 ザオリク要因が死んだらメガザル、それでもやばかったら最悪世界樹の葉かマスターゾーン。 モリーのハイテンションorスーパーハイテンション攻撃ですが、相手が凍てつく波動や即死攻撃を行ってこなければテンションがたまったゲルダのジャグリングやゼシカのマダンテ、双竜打ち、ドラゴンソウルなどで攻撃。 でなんとかなりました。

撃破参考パーティ

キャラ レベル 攻撃力 すばやさ 武器 よろい かぶと 装飾品 スキル割り振り
主人公 99 532 250 メタルキングのヤリ 竜神のよろい 竜神の盾 メタルキングヘルム ほしふるうでわ ヤリ59 ブーメラン25 格闘11 ゆうき100
ゲルダ 98 488 497 はぐれメタルの剣 チャイナドレス 女神の盾 黄金のティアラ ほしふるうでわ 短剣100 格闘7 アウトロー100
ククール 96 481 266 はぐれメタルの剣 ドラゴンローブ メタルキングの盾 メタルキングヘルム ほしふるうでわ 剣100 杖100 格闘68
ゼシカ 92 311 306 まどうしの杖 しんぴのビスチェ 女神の盾 黄金のティアラ ほしふるうでわ 短剣9 ムチ23 杖100 格闘100
ヤンガス(控え) 99 568 165 はおうのオノ ギガントアーマー オーがシールド アイアンヘッドギア アルゴンリング オノ82 にんじょう82
モリー(控え) 94 414 223 大かなづち 道化の衣装 ドラゴンシールド スライムのかんむり ちからの指輪 爪66 打撃93 ねっけつ88

総合TOPドラゴンクエスト8追憶の回廊>エスターク