スカウト、配合しにくいモンスター

総合TOPジョーカー2>作成しにくいモンスター

重要モンスターについて

強力なモンスターを作成するために必要となるものの、配合が面倒だったりスカウトが困難だったりするモンスターについてアドバイスを掲載。

モンスター

メタル系

はぐれメタルやメタルキングはマスタードラゴンや闘神レオソードを作成するためには避けては通れないモンスターですが、まともにスカウトするのは非常に困難。仮に攻撃力が800以上あったとしても、スカウト率が1%も上昇しないほどにスカウトしにくいモンスターです。

ここで注目したいのは密林に出現するぶちメタル。実はぶちメタルは敵モンスターとしてはメタルスライムと別扱いですが、スカウトするとメタルスライムとなります。そして、ぶちメタルはメタルスライムと比較すると遥かにスカウトしやすくなっています。

ぶちメタル(メタルスライム)×2ではぐれメタル、はぐれメタル×4の4体配合でメタルキングを作成できるので、物語序・中盤から可能な限りぶちメタルをスカウトしてはぐれメタルを作成していくようにすると、SSランクモンスターを作成する際にスムーズになります。

ゲモン

ゲモンはハーゴンと配合することでバラモスを作成することができます。魔界でスカウトできるのですが、出現するのは十字のマップに稀に出現するワープゾーンから行くことのできるエリアのみ、それも三つある足場のうち中央にしか出現しません。
この中央の足場に来るためには、十字のエリアの中央に出現するワープゾーンに入る必要があります。それ以外だと右側や左側の足場へ移動してしまいます。

ジャミラスとベリアルを配合することでも作成できるのですが、ジャミラスもベリアルも作成がやや面倒。

バル・ベル・ボル・ブル(バベルボブル)

バベルボブルはあんこくの魔神の元となり、マスタードラゴンや闘神レオソードを作成するために欠かせない存在。しかしバル・ベル・ボル・ブルの四体配合によるものでしか作成できないため面倒です。ボルと物質系でバル、ボルと魔獣系でベル、ボルと自然系でブルが作成できます。ボルはソードファントム、ダークスライム、ドラゴンソルジャーなどと物質系を配合することで作成できるので、これらがスカウトできるようになった段階でたくさん作成しておけば後々楽になります。

総合TOPジョーカー2>作成しにくいモンスター